スマホから不満を投稿するだけで稼げる簡単副業!1ヶ月数千円?

どうもちいままです!今回はスマホ一つでできるユニーク副業のご紹介です。

その内容はなんと「不満を投稿するだけ」という、何とも簡単なもの。ただそれだけなんです。

皆さん、おそらく生きている中で、不満ってた~~~くさんあるのではないでしょうか?

人間関係に対する不満、仕事に対する不満、法律に対する不満、商品に対する不満、お店に対する不満、スマホアプリに対する不満・・・

などなど、皆さん毎日何かしら不満を感じて、モヤモヤして生きている人は多いと思います。

そんなときって、家族や友達に愚痴ったり、ブログやTwitterなんかで書き込んでみたり、あるいは自分の中で消化してしまったりがほとんどだと思うんですが、

実はそんな皆さんの不満を買い取ってくれる素晴らしいアプリがあるんです。

それが「不満買取センター」です。

無料で登録できて、パソコンや、スマホからアプリをインストールするだけなので誰にでもすぐ始められます。

普段から不満を溜めこみやすい人には持って来いの副業です。

日々の不満をどんどん投稿して、お小遣い稼ぎしちゃいましょう!

スポンサーリンク

不満買取センターとは?なぜ不満を買い取ってくれるの?

そもそも、こんなサイトがあったなんてことを初めて知ったという人は多いでしょう。

いくら稼げるとはいえ、変な詐欺サイトじゃないか不安という人もいると思うので、このサイトについてまずは詳しく調べてみました。

このサイトを設立したのがインサイトテックという株式会社なんですが、調べて見ると元々の社名は「株式会社不満買取センター」と、そのまんまだったみたいです(笑)

しかし2017年5月1日より、事業拡大のため社名を今の「株式会社インサイトテック」に変更しました。

実際に社名で検索すると、きちんとした公式ページが出てきました↓

出典:http://insight-tech.co.jp/#company-profile

会社概要を見ると、事業内容は主にマーケティング調査やレポート作成自然言語処理・機械学習などの人工知能を利用したデータ解析受託企業、プロモーションやブランディングサポートとなっています。

設立されたのは2012年、社員数も今の時点では10人程と、まだまだ出来て間もない会社ですが、所在地も連絡先もきちんと記載されているので、かなり安全性は高いですね↓

そして「不満買取センター」のサイトも2015年3月から運営されているので、今年で4年目と、なかなか息が長いです。

元々の社名にするくらいですから、かなり力を注いでいることが伺えます。

因みに現在(2019年4月26日)時点で、不満買取センターの会員数は累計40万人以上、不満データは1,100万件以上も集まっているとのことです。

設立4年目にしてここまで拡大しているのですから、今後も益々成長することが予測されますね。

しかも、今年2019年4月5日に不満買取センターの独自性が認められ、不満情報処理装置及びシステムに関する特許を取得したことを公式ページで発表しています。

特許とかって聞くとなんか難しそうですが、特許とは簡単に言うと、「あなたの会社でやっている事業は、これまでにない素晴らしいものなので、他で真似されないように、あなたの会社だけにその権利を与えますね」ってことですね。

つまり、「不満買取センター」はそれだけ、企業や私達消費者にとって、価値のあるものだと、政府側が認めたということです。

いや、これ安全かどうかの問題ではなく、めちゃめちゃ素晴らしい事業ということですよ。

特許取るくらいなんですから。

しかし、特許まで取得してしまう「不満投稿」って、そこまで価値のあるものなのでしょうか?

私達からすると、ただ愚痴るだけで対価をくれるなんて、気前良すぎじゃない?と思ってしまうんですが、

実際この「不満の声」というのは、今の日本の就業体制や私達の生活を向上するために大いに役に立つようです。

例えば、今問題視されているのが「コンビニ24時間営業」。

従業員の負担を軽減するために、コンビニの24時間制度を廃止する動きが出始めていますね。

これも不満買取センターが1500人の男女の不満投稿を基に分析したことによるものです。

もし、このような分析調査がなければ、コンビニ24時間体制の廃止も、まだまだ先の話になっていたかもしれません。

ですから、むしろ私達の「不満の声」は、企業側はお金を払ってでも欲しいわけです。

逆に私達も、この「不満買取センター」でどんどん不満を投稿してお小遣い稼ぎができるわけですから、Win Winの関係性の元に成り立っていると言えるでしょう。

不満買取センターの登録方法・不満投稿のやり方

では早速不満買取センターの登録方法・不満投稿のやり方について解説していきます。

まずは、不満買取センターのアプリをダウンロードします。iPhoneの人はAPP Storeから、andoroidの人はGoogle Playからインストールしましょう。

ダウンロードが完了したら、右下にある「新規会員登録」をタップします。

 

因みにパソコンからも登録できます↓

http://fumankaitori.com/

あとは、メールアドレスとパスワードを設定すれば、不満買取センターから登録したアドレスにメールが届くので、そこからアクセスすれば、会員登録は完了です。

では続いて、肝心の不満を投稿してみましょう。まずはホーム画面の「不満を売る」をタップします。

しかし、すぐに投稿できるかと思いきや、まずはプロフィールなどの設定が必要なようです。

ここでOKをタップするとプロフィール設定画面にアクセスします。

プロフィールの内容は

・ニックネーム

・性別

・生まれ年

・お住まい都道府県

・職業

・未既婚

・子供の人数

・世帯年収

ですね。

あくまで、どういった人が不満投稿しているのかを知るためのものであって、本名や住所、電話番号などの個人情報は記載する必要がないので安心です。

続いて、プロフィール設定が終わるとマイページが開きますので、左上のメニューボタンをタップしましょう。

次に「不満を売る」をタップ。

すると、不満投稿の画面が開きますが、まず始めにカテゴリを選択します。

カテゴリは食品から美容・健康、家電など幅広く選択できるので、自分が不満投稿したいと思っているカテゴリを1つ選ぶようにします。

試しに「食品」を選んだら、さらなるサブカテゴリ欄が出現↓

食品をさらに細分化して、より具体化するということですね。

というわけで私は、カテゴリ⇒食品、サブカテゴリ⇒インスタント食品を選択することにしたのですが、そしたら何やら、その下にもたくさんの入力欄が現れました。

不満の内容以外にも、食品の具体的なメーカーや商品名、購入場所を記入する項目があるようです。

これは任意とはなっているものの、記入した方が採用されやすく、ポイントも高く付くようです(採用やポイントに関しては後で詳しく説明します)。

私も実際に不満を投稿してみました↑今回はロングセラー食品のまるちゃん赤いきつねに関する不満。

具体的な会社名や商品名、感じたことを正直に書いてみました。

問題がなければ下の「不満を売る」をタップすれば投稿完了です。

因みに自分が投稿したものは、メニュー⇒「みんなの不満」から見られるようになっています。

「新着」をタップすれば、自分が投稿したものが見られます↑

しかし、私が投稿した以外でも分刻みでみんな不満を投稿していて、しばらくしたら、もう埋もれて表示されなくなってしまっていました。

みんなの不満投稿は、50件くらいしか表示されないので、古いものはどんどん消えていってしまうようです。

登録会員数が40万人以上いるだけに、不満の数も凄いですね(^_^;)

みんな思った以上に不満を抱えています・・。

以上が不満買取センター登録方法、不満投稿のやり方です。特に難しいことはなく、10分程度で完了してしまいますね。

不満買取センターからの報酬はAmazonギフト券のみ!

さて、登録方法や投稿のやり方が分かったところで、続いて気になるのが報酬ですね。

残念ながら不満買取センターから貰える報酬は現金ではなくAmazonギフト券のみとなっており、これ以外の選択肢はありません。

Amazonギフト券を受け取るには、ポイントを貯める必要があり、1ポイント1円となっています。

最低500ポイントから交換可能で、500ポイントで500円分のAmazonギフト券と交換ができます。

ギフト券交換金額は、500円、1000円、1500円、2000円、2500円、3000円となっており、別途手数料などはかかりません。

ポイントを貯めるには不満投稿をする必要があり、1回の不満投稿で1~50ポイントが付与されるようになっています。

因みに、ギフト券とポイントが交換完了するまで、1週間前後はかかるようなので、少々時間がかかります。

従って、早めに欲しい人は貯まったらすぐに申請した方がいいですね。

不満投稿に付与されるポイントは査定方式!内容によってポイント額が決まる?

先程、1回の不満投稿で1~50ポイントが付与されると述べましたが、お気づきの通り、最低ポイント額と最高ポイント額にだいぶ差があることが分かりますね。

これは不満投稿の内容によってポイント額が決まるルールとなっているためで、どのくらいのポイントが付くかは投稿してみないと分からないようになっています。

因みに、ポイント付与を確認するには、メニュ⇒「不満投稿履歴」からできます。

ここでは自分が投稿した履歴が見られるようになっているのですが、投稿してすぐにポイントが付与されるわけではなく、まずは査定が行われます。

査定は大体3日以内が目安となっており、査定が終わって初めてポイントが加算されるようになっています。

ポイント額は投稿した内容によって決められており、内容が具体的であればあるほどポイントは高く付くようになっているようです。

高額ポイントを貰えるコツとしては、

・カテゴリ、サブカテゴリをしっかり選択している

・会社名や商品名は具体的に書かれている

・どこが不満なのか明確に書かれている

などですね。

会社名や商品名は任意にはなっているものの、やはりきちんと書いてあった方がその分ポイントは高いようです。

因みに、私の不満投稿は3日後に査定が終わり、ポイントが付与されたんですが、ポイント額は「7pt」でした。

1~50ポイントなわけですから、かなり低いですね。でも、30文字くらいしか書いてないにも関わらず(書くのに3分くらいしかかかってません)7ポイントも貰えるなんて、逆に高い方かもしれませんね。

それに投稿していくうちに、どのような内容が高ポイントになるかというのも徐々に分かってくると思うので、慣れれば結構ポイントは貯められると感じます。

また、不満投稿は、私が行った通常投稿の他に、「キャンペーン」といって、高額買取してもらえる投稿方法があります。

キャンペーンで投稿するには、メニュー⇒「キャンペーン」を選択します。

キャンペーンは、あらかじめテーマが決められており、それに対しての不満を投稿する形となっています。

投稿した内容が良ければ、最大で50ポイント、抽選で買取ポイントが2倍になるなどの特典があるので、積極的に参加してみるのが良いですね。

ただ、このキャンペーンが開催されるのは不定期なので、いつでも参加できるわけではありません。

因みに過去に出されたテーマを見てみると、

・令和の発表に関しての不満

・スケジュール管理に関しての不満

・直近半年以内に満足と感じたこと

などがあります。

中には不満だけではなく「満足」に関する投稿を募集することもあり、どれも自分の身近なものがテーマなので、投稿しやすいですね。

不満買取センターは実際どれくらい稼げるの?みんなの評判は?

さて、スマホから不満を投稿するだけで気軽にお小遣い稼ぎができる不満買取アプリですが、実際にみんなどれくらいこのアプリで稼いでいるのでしょうか?

調べて見ると、以前は投稿数に制限がなかったので、1ヶ月で楽々3000~5000円くらいは稼いでいた人が多いようです。

しかし、現在では1日の投稿数は最大10件までと制限されており、それ以上の投稿はできないようになってしまったので、以前よりは稼ぎにくい状況ですね。

ただ、1回の投稿につき1~50ポイント付くので、例えば1日10件投稿して1回50ポイント付けば、1日で500ポイントは付く計算です。

それを毎日やれば、500円×30日=15000円でかなり稼げます。

しかし、現実は1回で50ポイントが付与されることはそうそうないので、いいとこ10~30ポイントと考えて1日100~300円ってとこではないでしょうか?

ただ、毎日10件投稿するほど不満貯まっている人もいないでしょうから、できて1日5件以内ってとこだと思います。

そうなると1日50~150円、月の半分投稿したとすれば、750~2250円くらいですね。

でも、これでもまあまあいいお小遣い稼ぎになりますね。

これならマイペースにやっても、1ヶ月で最低500円分は換金できそうです。

因みに、このアプリを実際に使っている人の口コミを調べて見たら、「メールアドレスが登録できない」「ログインできない」などの声が多く上がっており、結構な低評価が付けられていました。

しかし、よくよく調べて見ると、これは不満買取アプリが運営開始された2015~2016年頃のことで、どうやら以前「月曜から夜更かし」の番組で紹介されたことが原因だったようです。

テレビで紹介されたことでサイトにアクセスする人が殺到し、パンク状態になってしまったため、ログインできないなどの不具合が起きてしまっていたようです。

現在ではそのようなことはなく、私もスムーズに登録、ログインができたので今は問題ないです。

投稿が買取不可になることがある?投稿しすぎも制限ストップがかかる?

さて、最後は最も重要な不満投稿の内容に関してです。

実は不満投稿には書き方のルールというものがあり、これに違反してしまうと、買取不可となってしまい1ポイントすら貰えないという最悪な結果になってしまうことがあります。

書き方ルールに関してはメニュー⇒「不満の書き方講座」から見られるようになっていますが、ざっくり説明すると以下のような書き方はNGとされています。

・誹謗中傷

・アダルト的な内容・表現

・個人名を書く

・一度の投稿で1つ以上の不満を書く

などですね。

不満投稿というのは、ただ愚痴や暴言を吐き捨てる場所ではなく、あくまで世の中に対して「もっとこうだったらいいのに」「納得いかない」「我慢できない」など、改善してほしいことを発言する場所です。

そういった不満の声を基に、今の就業体制のルールを改善したり、新製品の開発などに役立てるわけなので、ただ個人的で身勝手な愚痴はまず買い取ってくれないということです。

これらの違反投稿をしてしまうと、最悪の場合、アカウント停止、ポイント取り消しになることもあるので、投稿する前に必ず書き方のルールをよく読むようにしましょう。

また、同じような内容の投稿や明らかに文字数稼ぎしているものもNGで、そういったものを多く投稿してしまうと、不満買取の運営局側から投稿の制限をかけられてしまうこともあるようです。

こういった事態に陥らないように、十分気を付けましょう!

最後に

いかがでしたか?不満を書くだけで気軽にお小遣い稼ぎができちゃうアプリ。個人的にはとても気に入りました。

投稿文字数は、15文字以上からできますし、カテゴリも豊富にあるので、書きやすいです。

ガッポリ稼ぐことはできませんが、暇つぶしに気軽に投稿できるので、Twitterでつぶやくのと一緒の感覚ですね。

Twitterで不満をぶちまけてもお金になりませんから、不満があるときはこのアプリを活用するのがいいですね。

日々の不満をコツコツ投稿していけば、いつの間にかポイントが貯まって、それでお買い物ができちゃうわけですから、こんないい副業はないですね^^

興味のある人は是非実践してみてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする