賞金10万?クイズに勝つだけでお小遣い稼ぎができるアプリがある!

どうもちいままです!今回は学生さんなんかにおすすめ、クイズに勝つだけで賞金をGETできるアプリ「グノシーQ」をご紹介します。

「面倒くさいのは嫌」

「一攫千金を狙いたい」

「楽しみながらお小遣いを稼ぎたい」

なんていう人達にはぴったりですね。

勝てばお金がもらえるので、ちょっとギャンブルチックですが、失敗してもなんら損することはありませんし、問題に答えるだけでお金が貰えるので超健全です(笑)

興味のある人は是非挑戦してみてください!

スポンサーリンク

クイズに勝って賞金が貰えるアプリ・グノシーQ!

皆さん、グノシーというニュースアプリをご存知だと思いますが、実はこのアプリ、ニュース以外の機能も充実していて、飲食店のクーポン配布やアンケート回答でお小遣いが貯まるなど、お得感も満載なのです。

そして今回紹介するのが、その中の機能の一つである「グノシーQ」。

グノシーQは、グノシー内のアプリで毎日配信されているクイズ番組で、クイズに正解すると賞金が貰えるシステムになっています。

クイズは3択、もしくは2択問題で10問出題されます。1問10秒以内に回答しなければならず、制限時間を超えてしまったり、1回でも回答を間違えると失格。

失格になった時点でクイズには参加できなくなります。ですから、賞金を獲得するには、10問全てに正解する必要があります。

1問ごとにすぐに正解が発表され、その度にどれくらい正解者がいるのか人数が表示されます。

最後の10問まで勝ち残った人全員に賞金獲得の権利が与えられ、賞金は正解者達で山分けとなります。

例えば賞金が10万円に対して正解者が10人いたとしたら、1人に配当されるのは1万円になります。

しかし、万が一、1人も正解者がいなかった場合、賞金は翌日に繰り越されます。

例えば、賞金10万の問題で正解者が一人もいない場合、翌日の賞金額は20万円になるということですね。

もし、正解者が自分だけなら、まるまる20万円をGETできてしまうので、一攫千金も夢ではありません。

グノシーQに参加するには?

グノシーQに参加するには、面倒な登録などはいらず、スマホからグノシーのニュースアプリをインストールするだけでOKです。

ポイントサイト経由でインストールした方がお得!!

因みにですが、グノシーのアプリをインストールするときは、ポイントサイトを経由するとポイント還元されてお得です。

グノシーアプリインストールでポイントが還元されるポイントサイトはたくさんあるのですが、実はサイトによってポイント還元率は大きく異なります。

いろいろ調べたところ、現時点(2019年8月)で一番ポイント還元率が高いのは「ちょびりっち」で144円のポイントが還元されることが分かりました。

なので、ただスマホからインストールせず、ポイントサイト経由でのインストールをおすすめします。

インストールが完了したら、後はグノシーQの配信時間になったら参加エントリーするだけです。

グノシーQが配信されるのは毎日21時30分からと決まっており、配信時間が近づくと、トップページに「グノシーQ」のページが表示されるので(21時15分頃)、前もって参加エントリーをしておきます。

グノシーQは生放送なので、見逃したらおしまいです。問題が出題される前からエントリーしておかないと参加できなくなってしまうので、

配信時間が近づいたらアプリを起動してすぐにエントリーできるように準備しておきましょう。

どんな問題が出るの?

肝心の出題される問題ですが、過去の問題を調べると以下のようになっています。

■2002年に多摩川に現れフィーバーを起こした「タマちゃん」の正体は?
1. アザラシ
2. ゾウ
3. キリン

正解1

■次のうち2001年放送していたバラエティ番組「はねるのトびら」のレギュラー出演者は?
1. 品川庄司
2. キングコング
3. バナナマン

正解2

■50音順で「あ行」の次は何行?
1. か行
2. た行
3. ま行

正解1

■1年に1度七夕の日に出会うと言われているのは織姫と誰?
1. 彦星
2. 彦麻呂
3. ヒロ斎藤

正解1

■船や飛行機で使われる単位「マイル」は約何キロメートル?
1. 約1.3km
2. 約1.6km
3. 約1.9km

正解2

■アニメ「名探偵コナン」の主人公は?
1. 江戸川コナン(工藤新一)
2. 江戸川乱歩
3. あべこうじ

正解1

などなど、「え?簡単すぎない?」という超常識問題から、芸能・アニメ・トレンド・理数系など、普段からトレンドに敏感な人なら誰でも解けるような問題が多いようです。

それに、ほとんど3択なので、分からなくても3分の1の確率で正解するわけですから、結構レベル的には優しいなと感じます。

しかも前日の問題から同じ問題が1問、そのまま問題が出題されるそうなので、毎日参加していれば、さらに正解率が高まります。

ただし、日によっては問題の難易度が違うようなので、あまり甘く見過ぎない方がいいかもしれません(笑)

失敗しても復活カードがあれば再チャレンジできる!

基本的には、1問失敗した時点で、もうクイズへの解答権限失効してしまうんですが、グノシーQでは「復活カード」というものがあり、このカードを持っていると、失敗しても、もう一度クイズへ参加することが可能となります。

使い方ですが、問題に失敗すると、「残念でした。復活カードを使ってクイズを続けますか?」というメッセージが表示され、画面下の方に復活カードが現れるので、カウントが終わる前に、そこをタップすると再び解答権が得られます。

ただし、使えるのは1回のクイズで1度のみ。最終問題や中には使えない番組もあるので注意しましょう。

因みに復活カードの入手方法ですが、自分の招待コードを友達に入力してもらったり、友達からの招待コードを入力したりすると1枚GETできます(android限定)。

その他にはグノシーチャレンジというものがあり、正解数や参加数、復活券使用数などでも獲得することができ、番組の最後の方でプレゼントされる場合もあります。

復活カードがあれば、1回のミスまでなら許されるというのことなので、正解率がさらに上がります。

是非復活カードも積極的に貯めていきましょう。

賞金はどれくらい獲得できるの?

グノシーQでの賞金額は大抵が10万円となっているのですが、週末(土曜日など)には20~50万円までアップしたり、最高で100万円になることもあるようです。

ただし、先程も述べたように、獲得した賞金は全問正解者で山分け方式となっているので、この賞金額がそのまま貰えるわけではありません。

問題のレベルが優しい傾向にあるグノシーQは、全問正解者の割合も多く、賞金10万のクイズに対して大体200~300人前後の正解者がいるようです。

ですから、例えば賞金10万円に対して正解者が300人いるとすれば、1人当たりの配当金は333円。

「なんだ~それっぽっち」と思ったかもしれませんが、たった10問のクイズに答えるだけで1日333円稼ぐのって凄いことです。

クイズは毎日出題されるわけですから、仮に毎日参加して、全問正解率が半分くらいだったとしたら、333円×15日=4995円です。

クイズに答えるだけで1ヵ月約5000円も稼げるなんておいしいと思いませんか?

勿論、正解者の人数や賞金の額によっては、さらに稼ぐことも可能です。

賞金の形式・受け取り方

グノシーQで獲得した賞金は合計額が10万以上の場合は口座振り込み、10万未満の場合はAmazonギフト券でのお支払いとなっています。

以前は30万以上が振込条件だったようですが、現時点(2019年8月)では10万以上と条件が緩くなったようです。

口座振り込みを申請するには、住所、氏名、メールアドレス、口座情報などの個人情報を設定する必要があります。

振込申請してから口座に振り込まれるまでには2週間程かかるようです。また、賞金を獲得して1週間以内に口座情報の設定が行われない場合は、賞金獲得権利が失効してしまうので注意しましょう。

Amazonギフト券の場合は、番組終了後にAmazonギフト券のコードが即座に表示されるようになっており、どんなに遅くても数日以内には表示されるようなので、賞金を獲得してすぐに使うことができます。

最後に

アプリをインストールしたその日からすぐにクイズに参加できるので、楽しみながら手軽にお小遣い稼ぎができます。

一般常識がある人や、世の中のトレンドに敏感な人なら結構正解できそうなので、暇つぶしにでも是非参加してみてください!

因みに、正解数や賞金獲得数によって称号が付与され、ランク分けされるようですが、称号が上がったらからといって何か特典が付くわけではないようです(^_^;)

やっぱり復活カードが貰えるとか、ボーナス賞金が出るなどのご褒美が欲しいですよね。

今後に期待です(*^-^*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする