メルカリに出品した商品が1週間で全部売れたのでご紹介!

どうもちいままです!今回は、ここ最近、私がメルカリに出品して売れた商品をご紹介します。

ほとんど娘の要らなくなった物を出品したのですが、おおよそ1週間で全部が売り切れました(*’▽’)

果たしてどんなものが売れたのか?具体的に紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

メルカリで売れたもの①絵本84冊セット

では早速ご紹介します。まず、出品して真っ先に売れたのがこちらです。

世界名作ファンタジー日本昔話アニメ絵本 43冊

そして

こどものとも41冊

合わせて84冊の大量まとめ売りです。

売値は8000円です。

そこから販売手数料10%+送料1100円が引かれるので、

8000‐(800+1100)=6100円

手元に入るお金は6100円

こちらの絵本は元々、

■「世界名作ファンタジー」&「日本昔話アニメ絵本」43冊 ⇒7500円

■「こどものとも」41冊 ⇒ 2980円

と、それぞれ別々に出品していたのですが、どちらも購入してくれる人に「こどものとも」41冊を半額(1490円)で売りますと、商品ページに記載しておきました。

そしたら早速両方購入したいという人が現れて落札してもらえました。

ただ、半額にしていたものから、さらに値引き交渉されまして、結局8000円で売ることになりました(本来なら8990円)。

メルカリで売れたもの②夏の絵本8冊セット

続いての商品も、またまた絵本セットです。こちらの場合は、今の季節(夏)に合わせて、夏がテーマになっている絵本をまとめ売りしてみました。

こちらは本屋さんで新品で全て購入したもの。8冊合計合わせると9396円(税込み)。

これを3480円で販売しました。半額以下ですね。結構お買い得だと思います。

手元に残るお金は

3480‐(348+800)=2332円

娘に読み聞かせるため何度も読み返してはいますが、どれも状態はほぼ新品と変わらないキレイさです。

もうちょっと高くてもイイかな?とも思ったのですが(笑)あまり高すぎても売れなさそうなので、この価格で出品。

すると出品して3日目くらいで購入されました。

嬉しかったのは、商品が届いてから購入してくれた人が「きれいな状態で嬉しいです」との受取コメントをくださったこと。

こちらも、何度も娘に読み聞かせてあげてきた絵本だったので、出品するときは、正直思い出を手放すようで、少し寂しかったのですが、このように言ってもらえると、出品して良かったなと思いました。

おそらく、購入してくれた人も、自分のお子様に読み聞かせるために買ってくれたのだと思うので、また誰かの元でたくさん読んでもらえれば、絵本も喜ぶだろうな~と、ちょっと温かい気持ちになりました。

メルカリで売れたもの③セントラルスポーツの体操着

3つ目に売れた商品はこちら↓

セントラルスポーツの体育で使用する体操着上下セットです。

現在も娘はセントラルスポーツに通っているのですが(ダンス)、年長さんの頃に体育も半年くらいだけやっておりました。

その時、ママ友の子供も入会したいということで、紹介してあげたときに、紹介特典として頂いたのがこちらです。

今は体育は辞めてダンスのみになってしまい、こちらは必要なくなったので出品することにしました。

普通に買うと、上下合わせて5400円するものなんですが、こちらも半額以下の2300円で出品しました。

こちらは手元に残るお金が

2300‐(230+700)=1370円

半額でも良かったのですが、他の出品価格を見ると、高くてもこのくらいの値段だったので、この価格で出品。

こちらの商品は、他の商品と違って6日経っても、いいねの1つもつかず、全然脈がないなあと思っていた矢先、購入されたので、逆にびっくりしました(笑)

我が子がセントラルスポーツに入会するために探していた親御さんが丁度いたんでしょうね。ラッキーでした。

メルカリで売れたもの④メルちゃん三輪車

4つ目はメルちゃん三輪車です。

こちらも年長さんのクリスマスに娘に買ってあげたおもちゃです。しばらくはメルちゃん人形を乗せて遊んでいたものの、割と早く飽きてしまい(笑)、

ずっとクローゼットにしまわれたままになっていました。こちらの商品は現在では販売されていないようなので、中古品でしか手に入らないようです。

売値は2300円で出品。

手元に残るお金は

2300‐(230+700)=1370円

こちらは一番、いいねがついた商品です(といっても10コくらいですが)。

しかし、その割になかなか購入されず、もうすぐ出品から1週間過ぎようとしたときに購入されました。

因みに、出品して2日目くらいで、値引きしてほしいとコメントが入りました。商品欄にきっちり「値下げはしません」と書かれているんですがね・・・。

分かっていても値下げ交渉してきたのか、本当のところは分かりませんが、まあどちらにしても、出品価格で既に値引きしてあるので、きっぱり値下げはしませんと断りましたけどね。

送料もこちら持ちですから、これ以上の値下げはやはり割に合いませんからね。

結果的に出品価格で落札してくれた人がいたので、やはり断って正解でした。

メルカリで売れたもの⑤ドラゴンボールZDVD全巻セット

最後は今回出品した中で、1番高値で売れたドラゴンボールZDVD全巻セットです。

今から2年前くらいに、ヤフオクで落札しました。しかし、2年経った今でもちゃんと見れたのは2~3枚で、おそらくこの先もなかなか見る時間を取れないと思ったので、思い切って落札しました。

売値は15000円です。

そこから手元に残るお金が

15000‐(1500+1100)=12400円

ドラゴンボールは去年映画が公開されたこともあり、現在はドラゴンボール関連商品は売れ行きが良いみたいですね。

このドランボールZが放送されていたのは今から20年以上も前のことですが、未だに根強いファンはたくさんいる模様。

この商品も出品して3日目にで落札されました。

出品商品全て合わせた利益はいくら?

さて、今回合計で5点の商品を出品し、わずか1週間で全て完売することに成功したわけですが、気になる利益はどのくらいになったのか?

もう一度、改めて計算したいと思います。

■絵本セット80冊以上

⇒ 純利益6100円

■夏の絵本8冊セット

⇒ 純利益2332円

■セントラルスポーツの体操着

⇒ 純利益1370円

■メルちゃん三輪車

⇒ 純利益1370円

■ドラゴンボールZDVD全巻セット

⇒ 純利益12400円

ということで、純利益合計額は

6100+2332+1370+1370+12400=23572円

23572円!!

結構な利益になりました。

家の押し入れにしまったままのモノ達が、こうしてお金に替わるのですから、出品してみる価値は十分あったなと感じています。

でもやっぱり手数料や送料がイタイなと感じる

しかし・・・。

売れるだけありがたいことではありますが、やっぱり手数料や送料が結構取られているので、イタイなと感じます。

合計額23572円だけ見れば、立派な利益額ですが、この金額にかかった手数料や送料を計算したところ、手数料合計3108円、送料合計4400円で、合わせて7508円です。

というか送料だけでかなりの額になっちゃってますよね・・・。

メルカリでは送料込みじゃないと売れないので、ほぼ出品者が送料を負担するのが当たり前になってしまっています。

そのおかげで、純利益は益々低くなってしまうんですよね。それでいて、さらに値引き交渉されるんで、売値価格はあまり安くしすぎてしまうと、ホント儲けが出ないです。

しかも、1回の振込につき、振込手数料も200円取られてしまうので、今回のように複数出品した場合でも、振込申請はまとめて行わないと損してしまいます。

つまり、売上が入っても、その都度下ろせないということですね。

メルカリは購入者にとっては良いですが、出品者にとっては損なことが多い気がします(^_^;)

因みに、メルカリへの出品は今回が初めてではなく、以前にもいくつか出品しています。

このときも3万以上の収入にはなりましたが、やはりボラれ感は否めないですね。

マナーがなっていない人に当たってしまうと不安でしかない

今回5点の商品を出品してみて、幸い大きなトラブルもなく無事取引できたのですが、中に1人だけ、商品を受け取っても1週間近く連絡をくれなかった購入者がいて、

相手が受取評価をしないとこちらに売上が入らないルールになっていましたから、ちょっとひやっとしました。

 
 
 
まあ、いつまで経っても受取評価がされないときは、メルカリの方で対応してくれて、きちんと売上は入るそうなので、商品だけぼったくられるということはないみたいですが、やっぱり不安ですよね。
 
 
こちらは発送日や発送が完了した際には、こまめに相手に連絡しましたし、購入された翌日には発送して、自分なりに迅速に対応していたつもりでした。
 
しかし、それに対して一切コメントなしでした。
 
 
因みに、この1週間近く連絡をくれなかった購入者は、絵本セット80冊を値引き交渉してきた人なのですが、受取コメントも一切なしでした。
 
これも個人的にちょっと悲しいというか、「一言あっても良くない?」と思ってしまいましたね(^_^;)
 
 
メルカリはこういった、マナーのなっていない人も結構いるらしく、他にも、私以上に悪質なトラブルに見舞われた人もたくさんいるようです。
 
 
 
 
まあ、結局、色んな人がいるので仕方ないことですが、今回出品したものが、思入れのあるモノ達が多かったので、気持ちよく取引できなかったことが少し残念でした。
 
 

最後に

 
今回は、子供用品中心で出品しましたが、意外と売れるもんだなと感じました。特に絵本は売れ行きがいいですね。
 
絵本って、1冊1000円以上するものが多く、そうそう頻繁に買えませんし、BOOKOFFなどにもあまり品数が置いてないので、
 
メルカリやヤフオクで結構な値で落札されていたりします。読んでいない絵本が自宅にたくさんある人は是非出品してみましょう。ただ、その代わり売値価格は半分以下は必須ですね。
 
やはり買う決め手はなんだかんだ言って、値段で選ぶ人が多いですから、あまり欲張って高額にしないように注意しましょう!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする