実は稼げない女性向け在宅副業3つ。

どうもちいままです!今回は「実は稼げない女性在宅向け副業」について紹介していきたいと思います。私も主婦&一児の母なので、これまでいろいろ副業をこなしてきましたが、やってみて思うのは「本当に稼げる副業って限られているな」ということです。

「スマホ1つでできる!」「1日5分で楽々月収30万!」「主婦でも稼げる!」こんな甘い言葉に釣られて、いざ始めてみたものの、全然お金にならなかったなんていう人いるんじゃないでしょうか?

まあ、これらのフレーズをうたっているところは、ほぼ詐欺なんで論外ですが、正規のところでも、実際やってみると「労力の割にお金にならない」「思っていた仕事と違う」なんてことがほとんどです。

ということで、今回は実は稼げない女性向け在宅副業を3つ程紹介します。副業をお考えの女性の皆さんは是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

実は稼げない女性向け在宅副業①

モーニングコール 

仕事内容

目覚ましではなかなか起きられないという人に電話コールして、スッキリ目覚めてもらうというお仕事。依頼の時間帯は朝5~9時が最も多いようです。

依頼者は男性の方が多めですが、女性も3分の1ほどいるようです。

短時間の簡単な会話でOKなので、家事などの合間にできるのがメリット。

収入

歩合制なことがほとんどで、1件のコールで数十円~100円程度の報酬になります。

1回のコールにかかる時間は1~2分程度なので、所要時間5分で、200~300円の収入を稼ぐことも可能です。

稼いでいる人は、1日20~30件のコールで(早朝4~7時中心)月収5万程になるようです。

始め方

①「モーニングコール募集」で検索

ネットから検索すると、モーニングコールを募集している会社が出てくるので、まずは募集しているところを調べてみましょう。

選ぶポイントとしては、きちんと法人名、問い合わせ先、担当者名などがしっかり明記されたサイトが安心です(株式会社、有限会社など)。

②モーニングコール会社に応募、登録

会社が決まったら応募、登録します。ここで電話面接があり、合格すれば採用となります。

③メールで依頼が来る

仕事前日までに、電話番号、氏名、簡単な要望(長めにコールして起こしてほしい)などの依頼メールが届きます。

④モーニングコール

翌日指定された時間に正確に電話をかけ、依頼者を起こしたら業務完了です。後日報酬が振り込まれます。

モーニングコールが稼げない理由

たった1~2分の電話を1日数十件かけるだけで、月数万円になるモーニングコールは子供がいる主婦だけでなく、お仕事を持っている女性にもできる大変おいしいお仕事です。

しかし、それゆえにやりたい人が多く、競合が激しいようです。

現に大手モーニングコール会社「モーニングコールどっとコム」は現在募集を行っておらず、その他も募集しているところはあまり見受けられません。

少し前なら稼げたこの副業も現在では募集自体が少ないので、働き口がない状態。

また、運よく募集していたとしても、依頼メールがなかなか来ないという声もよく聞かれます。

実は稼げない女性向け在宅副業②

ココナラ

仕事内容

自分の特技やスキルを商品として売ることができるサイト「ココナラ」で、自分の商品を出品します。商品価格や内容を自由に設定でき、いくつ出品してもOK。依頼があればあるほど収入になる仕組みです。

始め方

①「ココナラ」に登録

ID、メールアドレス、パスワードなどを設定し、ココナラに登録します(登録は無料)

② プロフィール設定、必要情報登録

ココナラで商品を出品するにあたってまずは以下の登録が必要です。

・本人確認申請(免許証・保険証などの画像を提出)

・振込先銀行口座設定(報酬を受け取るため)

・プロフィール設定

③ 商品を出品

どんな特技やスキルを売るか、価格や詳しい商品の内容など、全て自分で自由に設定できます。

④ 商品注文依頼メール

他のユーザーから商品に対する質問や注文が入ると、登録アドレスにメールでお知らせがきます。

⑤ 仕事開始

双方の意見が合えば、そこからお仕事開始です。

⑥ 納品、仕事完了

依頼された仕事が完了したら依頼者に納品。問題がなければお仕事完了です。

⑦ 評価、報酬支払い

最後に依頼者から仕事内容ややり取りに対する評価をしてもらいます(任意)。報酬は数日後に売り上げとして加算され、1 〜 15 日 23:59 までに振込申請した場合は同月の 20 日、16〜月末 23:59 までは翌月の 5 日に振り込まれる仕組みです。

収入

稼ぐ人だと月収10万以上もいるようですが、割合にして1~2割程度のようです。ほとんどは数千円~2万クラスで、4~5万稼げれば御の字です。

ココナラが稼げない理由

このココナラは実際に私も体験したことがありますが、まず、基本的に出品した商品は売れないのが現状です。

それはなぜか、ライバルが多すぎるからです。それもそのはず、ココナラの利用者数は今や70万人、取り扱う出品数は20万件以上にも上っているからです。

ここに、新規で商品をただ出品しても、まず売れません。売れるためには「他よりも格段に安い」とか「他にはないサービス」など、何か他と差別化できる売りがないとなかなか注文は入りません。

稼げている人も勿論たくさんいますが、これらの人達はすでに何年も前から参入しており、顧客が付いている状態です。新規参入者が稼ぐにはかなり厳しい状況と言えます。

また、ココナラから取られる利用手数料も高いのも稼げない理由の1つです↓

例)500円のサービスが売れた場合

手数料は25%=125円

125円にかかる消費全8%=10円

500円-(125円+10円)=365円

つまり500円の売り上げがあっても実際手元に入るお金は365円ということになります。この他に振込手数料もかかりますし、稼いだ報酬の多くがココナラにガッツリ取られてしまうので、「労力の割に稼げない」というのが現状です。

実は稼げない女性向け在宅副業③

チャットレディ・メールレディ・テレフォンレディ

仕事内容

男性とスマホやパソコンを通じて会話したりするのが主な仕事です。

アダルトな会話や行為を要求されることもありますが、ノンアダルトで仕事をすることも可能になっています。

始め方

①「チャットレディ・メールレディ・テレフォンレディ」で検索

これらの仕事を募集するサイトはたくさんあるので、検索すればたくさん出てきます。

むしろありすぎて、どこにしたらいいのか迷うくらいです。

人妻向きのサイトや、ボーナス制度があるサイト、完全ノンアダルトなど、そのサイトによって特徴はいろいろあるので、そこから自分に合ったところを選択します。

②アプリやサイトから登録

自分に合いそうな会社が決まったら登録します。プロフィール内容、プロフィール写真を設定します。

お客が来るか来ないかはこのプロフィール内容や写真にかかっているので、結構重要なポイントです。できるだけ写真はキレイ、可愛く写っているものを選ぶのが◎

③ログインして待機

サイトにログインしてお客さんがくるのを待ちます。お客さんがくれば会話のやり取りをします。顔出しなし、アダルトなしなど設定は自由に選べます。

④報酬支払い

月払い、日払いの2パターン選べ、指定した口座に振り込まれます。

ただし振込み手数料がその都度発生するので、どうしてもお金が必要なとき以外は月払いにするのがおススメです。

収入

1分の会話でも数十円、時給3000円以上というところがほとんどなので、1日2~3時間で月20~30万以上稼ぐ人もいます。

稼いでいる人はやはりアダルトOKでやっている人が多いですが、中にはノンアダルト、顔出しなしで10万以上稼ぐ人もいます。

チャットレディ・メールレディ・テレフォンレディが稼げない理由

正確に言うと、稼げないわけではなく、稼げる人と稼げない人の差が激しいということです。

稼げる人は1日4~5時間程度でも30万以上稼ぐ人もいるので、普通に外に出て働くより楽に稼ぐことができます。

しかし、問題は想像以上にキツイ仕事だということです。ノンアダルトにしてもお客さんからアダルト要求は当たり前にされますので、うまく交わす会話術が必要です。

稼いでいる人は顔出し、アダルトOKの場合が多く、そうじゃない場合はとにかく会話を引き延ばして時間を稼いだり、メールなどはこちらから送ってアピールしたりなどの努力もしなければなりません。

そもそもこの仕事の報酬が高いのは、それだけ利用する男性がたくさんいて需要があるからです。

しかし、男性客はただ女性と会話するのが目的で高いお金を支払ったりはしません。ほとんどはアダルト目的で利用します。

それができない場合は、リピーターは増えませんし、アダルトな要求を断ることで激怒して暴言を吐く人も中にはいます。

例えアダルトOKでやっていても、実際やっている人の体験談を調べてみると、稼げるけど精神的にキツイという人が多く、子供がいる主婦の場合はまずできない仕事です。

男性を喜ばせる会話術が得意で、アダルトも平気という独身女性なら、サラリーマン以上の月収を稼ぎ出すことも夢ではありませんが、そうでない人にとってはまず無理がある仕事と言えます。

因みに、私の友人もチャットレディをしていた経験がありますが1日6時間で月収は3万でした(ノンアダルト)。

よく「チャットレディは稼げる!」と紹介しているブログがありますが、あれはチャットレディなどのサイトを紹介すると紹介料が入るためです。

自分のブログ経由でチャットレディのサイトに登録してもらうと、そのブログの運営者に1人につき数千円の報酬が入るため、やたらサイトを紹介するサイトがたくさんあるのです。

こういったサイトはいいことばかりしか書いていないので注意が必要です。そもそも子供に胸を張って言えない仕事はするべきではないですからね。

健全に仕事をしてお金をもらいたいなら、やらない方が無難と言えるでしょう。

最後に

いかがでしたか?

モーニングコール → コールするだけで簡単に稼げる

ココナラ     → 自分の得意なことで稼げる

チャットレディ  → 高収入

今回紹介した副業はどれも「自分の得意なことで」「楽に簡単に」「高収入」などの好条件なものばかりですが、実際フタを開けて見れば、競合が多い、労力に見合わない、仕事がキツイなどのデメリットがあり、なかなか稼げるとは言えないものばかりです。

もし、これらの副業をやりたいと思っている人は、今回記事に書いた内容をよく理解した上で、始めるようにしてくださいね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする