Amazonで一番安く買う7つの裏ワザテクニック!

どうもちいままです!常日頃からAmazonでショッピングしているという人は多いと思いますが、果たして本当に使いこなせているでしょうか?

実はAmazonでお買い物するときは安くお得に使える裏ワザテクニックがいろいろあるんです。

これを知っているのと知らないのではお得度が全く違いますので、Amazonでよくお買い物するという方は是非読んで見てくださいね!

スポンサーリンク

Amazonでのお買い物はクレジットカードが◎

まずはクレジットカード。Amazonでお買い物するなら、高い還元ポイントを得られる「Amazon Mastercardクラシック」を発行しましょう。

年会費が初年度無料、翌年以降も1回以上のお買い物で無料になるので、頻繁にお買い物する人なら年会費は実質無料になります。

また、ポイントに関してはAmazonプライム会員、または無料体験中の場合なら2%

プライム会員以外なら1.5%、Amazon以外のご利用でも1%還元されるのでWでお得になります。

そしてさらにお得になるのが「Amazon Mastercardゴールド

こちらは還元ポイントが2.5%にもなります。一般的にゴールドカードというと年会費が高いイメージがありますが、

下の表のようにマイ・ペイすリボ払いとWeb明細の設定をするだけで、年間4320円まで割引が可能になります

さらにAmazonプライムが無料で使えるため、既にプライム会員になっている人ならAmazonプライム年間プランの料金3900円を除いたわずか実質年間420円で、2.5%の高還元率カードを手に入れられることになります。

これにより、実質年会費を420円として計算した場合、Amazonで買い物した金額が1万6800円に達した時点で元を取れる計算になります。

Amazon定期おトク便で最大15%引き!

小さいお子さんがいるご家庭や2世帯で暮らしている大人数のご家庭に是非利用してもらいたいのが「Amazon定期おトク便」です。

洗剤やシャンプー、オムツやミルク、お米、お酒やミネラルウオーターなど、毎月必要になるものを定期おトク便で注文すると、通常よりも安く購入することができます。

定期オトク便の主な特典は以下の通り↓

①商品販売価格より最大15%の割引で購入できる

定期オトク便で購入すると初回でも数年継続していても、毎回割引が適用され、~10%までの割引が適用されます。

また、Amazon会員であれば、プライム会員でなくても同月の発送を3件以上まとめると、さらに5%OFFになり、最大15%の割引になります。

②クーポンも使うと40%以上の割引も可能に!

定期オトク便では対象商品に「クーポン」が付いており、定期おトク便で注文した初回の配送分にクーポンが適用され、中には40%以上の割引になる商品もあります↓

③配送料無料

プライム会員でなくても、あっても配送料は無料になります。

④配送頻度が選べる

定期便というと毎月届くイメージですが、配送頻度は1ヶ月~6ヶ月ごとの6段階で、どれでも好きなものを選ぶことが可能です。

1ヶ月ごとじゃ多すぎるという人は2ヶ月ごとにしたり、一度に大量に買って、6ヶ月ごとにするなど自由にできるのが◎。

因みに一度決めた配送頻度は次回から変更することも可能なので、細かな調整ができます。

⑤キャンセルも可能

発送手続きが始まる前であれば商品はいつでもキャンセルすることが可能になります。

もし発送手続きが始まっている場合は次回のお届け分からキャンセルされます。

定期オトク便を上手く活用すれば、かなりの節約になりますよ!

Amazon商品の価格変動を見極めて最安値で購入!

 

Amazonで買い物するときに感じるのが「価格の上がり下がりが半端ない」ということですよね。

せっかく買った商品が、買った直後から値下がりしてると、「損した!」なんて悔しい思いをすることも(その逆で得することもありますが)

ですから、できることなら「1番安いときに買いたい!」と思うのが普通。

そこで、そんな問題を解決してくれるのがKeepaです。

KeepaとはGoogle Chromeの拡張機能で、Amazonの商品の価格変動を追跡することができる便利なツールです(しかも無料で使える)

左上の商品のアイコンをクリックすると値下がりしている商品が表示されるようになっています↓

試しに、iPhone 手帳ケース をクリックしてみます。

するとこのようなグラフが表示されました。

KeepaはAmazonの商品価格の推移をグラフで表示してくれるので、そこから最安値になったタイミングを把握することができます。

また、自分が設定した価格よりも下回ったときにメールなどで通知してくれる機能も付いているため、最適なタイミングで購入することができるのです。

Keepaのサイトを直接検索して調べることもできますが、Amazonページに連携させることも可能です。やり方はとても簡単。

ただし、対応ブラウザが限られており、以下の3つじゃないと使うことができないので注意が必要です。

  • Firefox
  • Chrome
  • Opera

もし対応していないのであれば、各ブラウザをインストールするところから始めましょう。

個人的におすすめはChrome。Chromeのインストールが終わったら、「Keepa – Amazon Price Tracker」と検索し、アクセスします↓

右上の「Chromen追加」をクリックすれば後はAmazonと連携完了です。

たったこれだけです。試しにAmazonのサイトにいって、商品の画像をクリックしてみると・・・

商品画像の下にグラフが表示されるようになりました。

これで気になる商品の価格の推移が分かるようになります。

ただ、常にサイトにアクセスしてチェックするのは手間というもの。そういうときは目標金額を下回ったときに知らせてくれる通知機能を活用するのが便利です。

①グラフの左上の商品のトラッキングをクリック

②目標価格を設定

③トラッキング開始をクリック

最後に通知方法を選びます。メールアドレスを選択する場合は、一番上の「メールアドレス」に通知してほしいアドレスを入力し、切り替えスイッチをONにすれば完了です。

これで目標金額を下回った時に登録したアドレスに通知がくるので、最も安いタイミングで購入することが可能になります。

せどり(転売)をやっている人達も、このKeepaを活用している人が多いようですが、お得にお買い物したい人にとっても便利なツールです。

上手に活用すれば、年間数万円~数十万のコスト削減も夢ではありません!

Amazonの30~90%OFF商品を簡単検索!

 
「Offzon(オフゾン)」とはAmazonの商品を割引率を指定して検索できるサイトのことです↓
 
「テキスト版」をクリックすると、本やDVD、家電などをカテゴリー別に割引率を選択して商品を検索することができます↓
 
 
また、右上にある「Kindle価格検索」をクリックするとKindleの電子書籍の価格を指定して検索できます↓
 
 
欲しい商品があるときは、まずこの「Offzon」で検索してみましょう。
 
ただ、1点注意したいのが配送料です。商品自体の値段はお得でも、そこに配送料が+されると逆に損することもあります。
 
 
例えばこちらのコミック↓
 
 
一番安くて1円のものがあるので喜んでクリックしてみると↓
 
 
 
コミックは1円でも配送料が1500円もかかっています・・・。これなら、上の600円で配送料無料の方が安いですね。
 
また、左の「無料発送」をクリックすると、配送料無料の商品に絞られて表示されるので、購入するときは商品の値段だけでなく配送料も含めて検索するといいですね↓
 
 
因みにプライム会員なら基本配送料は無料になる上に、2%のポイントも付くので、会員になればさらにお得にお買い物ができます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Amazon業務用ストアでお得にまとめ買い!

 
業務用スーパーときくと、「大量買い」ということで、飲食店経営者向けのイメージが強いですが、私達一般家庭でもまとめ買いで活用するとお得です。
 
Amazon業務用ストアでまとめ買いすると、1商品の値段が安くて済むのでとってもお得。例えば、よく家庭でも重宝されている調味料のウェイパー↓
 
 
上の画像を見ると1缶あたりの値段は1279円ですが、Amazon業務用ストアでまとめ買いすると1缶あたりの値段は779円となり最大で500円も安くなる計算です。
 
 
家族の人数が多い家庭では利用しない手はないですね^^
 
 
 

Amazonタイムセールで人気商品を限定特価でGET!

 
人気の商品を限定特価で安く買いたいという人はAmazonタイムセールを狙いましょう。
 
Amazonタイムセールでは時間及び数量限定で割引が行われる「タイムセール」を開催しています。
 
タイムセールときくと、突発的に開催されているイメージですが、実はAmazonタイムセールではカテゴリーによって開催曜日が決まっています。
 
 
全て深夜0時に開始され、その日の23時まで行われています。
 
カテゴリー別のタイムセール開催日は以下の通り↓
 
 
毎日:ホーム&キッチン、Kindle
月曜:家電&カメラ、パソコン・周辺機器、文房具・オフィス用品、楽器
火曜:カー&バイク用品、スポーツ&アウトドア
水曜:食品&飲料、ペット用品、ヘルス&ビューティー
木曜:ファッション
金曜:食品&飲料、ファッション
土曜:ファッション
日曜:家電&カメラ、パソコン・周辺機器、文房具・オフィス用品、楽器、DIY・工具
不定期:ベビー&マタニティ
 
 
気になるカテゴリーの曜日さえ覚えておけば、開始直後にお得な商品を見つけられるので、入手できる確率が高くなります。
 
 
さらにAmazonプライム会員は通常開始の深夜0時よりも30分早い23時30分から参加できる特典があるので、タイムセールを狙いたい人はプライム会員になっていた方が有利ですね。
 
 

AmazonでIKEA商品をお得に購入!

 
オシャレな家具や生活雑貨がお手頃価格で買える人気通販サイト「IKEA」。店舗が近くになくてもオンラインショップから注文することができますが、送料が結構高いんですよね。
 
 
小物は990円から、通常配送は3000円からと少々値が張ります。
 
しかし、ここで裏ワザテクニック!実は一部のIKEA商品はAmazonでも取り扱いがあり、同じ商品でもAmazonから買った方が安くなる場合があるのです。
 
例えばIKEAのこの商品↓
 
本体価格は999円(税込み)。
 
そしてAmazonでもこの商品が取り扱いされており、その価格は
 
1791円!・・・・って、Amazonの方がだいぶ高いじゃん!と思った方。
双方の配送料を含めてもう一度計算してみましょう。
 
まずIKEAの方は990円に+で送料990円が加算されるので合計が990+990=1980円になります。
 
それに対してAmazonは配送料が無料なので1719円のままの値段でOKなのです。
 
つまりAmazonで買う方が261円もお得ということですね。微々たるものかもしれませんが、IKEAでお買い物する際は同時にAmazonもチェックしてみるといいですね。
 
 
 
因みにですが、下記の記事で紹介するアプリでは報酬としてAmazonギフト券が貰えるので、興味のある人は是非挑戦してみてください。
↓↓
 
 
 

まとめ

・Amazon Mastercardに加入すればポイント還元率が2.5%&マイ・ペイすリボ払いとWeb明細の設定で年間4320円まで割引が可能になる。

・Amazon定期おトク便で買い物すると割引価格で購入できてお得。クーポンを使えば最大40%割引できることも。

・Keepaを使えばAmazon商品の価格変動を追跡し、一番安いタイミングで購入することができる。

・Offzonを使えば、Amazonの割引商品を簡単に調べられる。

・Amazon業務用ストアでまとめ買いすると1個1個の値段が大幅に安くなる。

・Amazonタイムセールを狙えば人気商品でも安く買うことができる。

・IKEA商品はAmazon経由で買った方が安い場合がある。

 
いかがでしたか?Amazonをちょっと見くびっていた人も今日から見る目が変わったのではないでしょうか?まさかこんなにもお得な裏技テクニックがたくさんあったとは驚きですね。
 
 
今回この記事を読んだ皆さんは是非これらの裏ワザテクニックを使い倒してAmazonお得に買い物しましょう!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする