アフィリエイトブログは趣味や好きなことを書いて稼げるのか?

どうもちいままです!今回はアフィリエイトのブログジャンルについて書いていきたいと思います。

アフィリエイトブログをいざ作ろうと思って、最初の段階で悩まされるのが「どんなジャンルにしたらいいのか?」ということですね。

保険、金融系、不動産系、転職系など、稼げるジャンルというのは決まっており、稼ぐためにはこれらのジャンルでブログを作ることが先決なわけですが、そもそも興味のないジャンルだと作るのは大変です。

何より記事が書けない。書けても長く続かない。

これではせっかくブログを作っても無駄になってしまいます。そこでよく巷で言われるのが「趣味や好きなことを書いてブログを作ろう」ということです。

自分の興味のあることや好きなことでブログを作れば、記事もスムーズに書けますし、何より苦にならずに長く続けていけます。

ただ・・・実際これらの「趣味や好きなこと」でブログを作って、ホントに稼ぐことができるのでしょうか?

私自身もブログを立ち上げる際、この部分でよく悩みました。

おそらく私以外にもこの部分については悩んでいる人が多いと思うので、今回この記事でこの疑問の答えを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

アフィリエイトブログは趣味や好きなことを書いて稼げるのか?

まず、結論から言いますと・・・・・

答えはほぼほぼNOです。

ちょっと曖昧な答えになってしまいましたが、もっと具体的に言うと、

自分の趣味や好きなことがお金に変わるなら稼げるし、変わらないなら稼げない」ということです。

例えば、私の場合、おしゃれやかわいい雑貨が好きなんですが、これらのジャンルでアフィリエイトブログを作ろうと思ったら、

Amazonや楽天など、ショッピングモール系の商品広告をブログに張りつけて、そこからブログにきたユーザーが商品を購入してくれれば、商品の何割かがブログの運営者に支払われる仕組みとなっています。

しかし、これらの商品は報酬料率が1~3%と低いうえに、商品自体の価格も低いため、どんなにたくさん購入してもらっても、大した収入にはなりません。

なにせ1000円の商品が売れても、1~3%の報酬料率なら、たったの10~30円にしかならないということですからね。

これではあまりにも非効率的すぎて、稼ぐことはできないでしょう。

また、自分の日常を綴った日記ブログも同じです。

「今日は○○へご飯を食べに行きました」

「この前こんなものを買いました」

「うちで飼っている愛犬の○○です」

などなど・・・

これが芸能人など、既にある程度の知名度がある人なら別ですが、無名の一般人が書いたところで誰にも興味を持たれませんし(中には読んでくれる人もいるかもしれませんが)、

例え読まれても、これらの日記ネタでは商品も紹介しづらいので、やはり稼ぐことは難しいでしょう。

ですから「ブログで好きなことを書いて稼ぐ方法」という、よく聞くあのフレーズをそのまま間にウケてはいけないということです。

アフィリエイトブログで稼ぐために必要な4つの条件

さて、上記ではブログで趣味や好きなことを書いてお金を稼ぐのは、ほぼほぼNOの述べました。

が・・・・・・

100%無理なことでもありません。

それは、次に述べる4つの条件に、ブログが当てはまっていればの話です。

ではその4つの条件とは一体何なのか?一つ一つ詳しく解説してきます。

条件①ブログの内容が悩み解決系になっていること

まず一つ目は「悩み解決系ブログ」です。

ブログを作る上で、最も忘れてはならないのが、検索ユーザーがどのような目的でブログにアクセスしてくるかということです。

例えばダイエットをテーマにブログを作ったとしたら、当然アクセスしてくるユーザーはダイエットに興味がある人達ですよね。

しかも

「痩せるための方法が知りたい」

「運動しても痩せない」

「食べていないのに痩せない」

「○○サプリってホントに効果あるの?」

などなど、見て分かる通り、検索ユーザーはみんな、何かしらの悩みを抱えて、その解決策を求めてブログに訪れているわけです。

そこであなたのブログに、その解決策が詳しく書かれていたらどうでしょう。ユーザーに有益な情報を与えることになりますよね。

そうするとユーザーは「このブログは役に立つから次もまたこよう」とリピートしてアクセスしてくれる可能性が高くなります。

つまりブログの顧客になってくれるということです。

ですからそこでダイエット関連商品を一緒に紹介すれば、非常に売れやすくなります。

ユーザーがお金を支払ってまで商品を買うのは、自分にとって役に立つ有益な情報を得られたときです。

つまり、ユーザーの悩みを解決できる内容のブログなら収益を生み出しやすいということです。

条件②興味がある&得意なジャンルであること

続いて2番目は「自分の決めたジャンルに興味がある、あるいは得意である」ということです。

アフィリエイトで効率的に稼ぐには、報酬料率低いものより、高いものを選択することが重要です。

アフィリエイトジャンルで報酬料率が高いものといえば、金融・保険、クレジットカード、不動産、車、美容・ダイエットなどが挙げられます。

これらのジャンルは1件成約するごとに数千円の報酬が貰えるので、たくさん成約させなくても儲けることができます。

しかし、報酬だけを基準にしてしまうとあとが大変です。

なぜなら何の興味もない、何の知識を全く持ち合わせていないジャンルに手を出してしまうと、記事を書くのに物凄い労力がかかってしまうからです。

ブログで稼ぐということは、継続するということが絶対条件になるので、自分の興味がない、苦手なジャンルに手を出してしまうと、継続することが困難になりやすく途中で挫折してしまう可能性が大。

それに当然ながらこれらの高額報酬のジャンルには既に強力なライバルが存在しているので、アフィリエイト初心者の人が手を出したところでまず太刀打ちできないでしょう。

ですからブログを始めるときは、興味がある、得意なジャンルを選ぶことが重要です。

条件③実際に体験していることか

3つ目はブログの内容が「実体験に基づいて書かれているもの」であるかどうかです。

勿論、経験していなくても、ネットや書籍などから情報を収集して記事にすることは可能です。

しかし、実際にユーザーが求めているのは、情報や知識よりも、生きた実体験です。

例えば、当ブログは副業やお金をテーマに記事を書いていますが、自分が実際に副業に挑戦したときの稼いだ収入額や失敗談なども記事として投稿しています。

やはりそういった記事は人気が高く、アクセスが集まりやすいです。

アフィリエイトについて書くにしても、「アフィリエイトとはなにか?」というアフィリエイトの説明の記事よりも、「アフィリエイト実践記録」という実際にアフィリエイトを実践して、その結果どうなったかを書いた記事の方が断然ユーザーは興味を持ちます。

実体験談というのは、その人にしか書けないものなので、大変希少価値が高いのです。

それに何より体験談記事は他のライバルと差別化できるという最大のメリットがあります。

先程述べた「アフィリエイトとはなにか?」というアフィリエイトについて説明している記事ですが、正直こういった内容の記事を書いているブログは数えきれないほどたくさんあります。

しかし「アフィリエイト実践記録」となると、その数はぐっと少なくなるので、Googleからも高く評価され上位表示されやすくなるのです。

条件④お金がよく使われているジャンルであること

最後の4つ目は自分のブログのテーマが、「お金を使うジャンルであるかどうか」ということです。

これは、選んだジャンルが、世間からみてお金をつぎ込まれているジャンルかどうかという意味です。

私達がお金をかけるといえば、やっぱり生きていく上で必要としているものに対してではないでしょうか?

また、人には言えない悩みを抱えていて、それを解決してくれるためのアイテムなどです。

具体的にあげると、金融・保険、転職、クレジットカード、不動産、車、美容・ダイエットですね。

「いざというときのために生命保険に入っておきたい」

「今の仕事を辞めて転職したい」

「クレジットカードはどこがお得か」

「ニキビに効く洗顔フォームはないか」

「痩せる効果のあるサプリはないか」

などなど、主に経済関連、美容・健康関連にお金を使うという人が多いですね。

ブログのメイン収入は、広告収入となります。そして、その収益の手段としてアフィリエイトをマッチングさせることが、ブログの大きな収益になります。

ブログは「稼げる商材」で収益が決まります。先程も述べたようにクレジットカードや保険などのジャンルは高額報酬が期待できるジャンルです。

その分ライバルが多いことがネックですが、やはりブログでお金を稼ぐためには無視できないポイントです。

もし、自分が興味のある、得意とするジャンルが「お金を使わないジャンル」であるとすれば、ジャンルを変えた方がいいでしょう。

今まで興味のなかったジャンル、苦手としていたジャンルでも、多少は割り切ることも必要です。

それに、あえて苦手としていたジャンルに挑戦して、苦手の人の目線から記事を書くのもありです。

例えばアフィリエイト知識が全くない初心者、パソコン苦手な人が月3万稼げるようになるまでの記録を書くというのもいいでしょう。

自分自身も勉強になるし、同じようにアフィリエイトで稼げない人達にとっても大いに役立ちます。

あとはアフィリエイト商材を紹介したり、ブログを作る上で使用するテンプレートを紹介したりなどすれば収益に繋げることができます。

最後に

ある有名ブロガーの方が「アフィリエイトの世界に稼げないジャンルなど存在しない」と書かれていました。

確かに、稼げないと言われているジャンルであっても、やり方・努力次第で稼ぐことは可能です。

しかし、そうなるためには分析して実践して失敗してを繰り返してと、稼ぐためのやり方を自分で見つけ出す必要があります。

つまり相当な労力と時間がかかるわけです。果たしてそれがアフィリエイト初心者の人に乗り越えられるでしょうか?

おそらく乗り越える前に挫折するのがオチですね。

忍耐力、地道に継続できる力がある人ならいいですが、やはりなるべく早い段階で結果が出ないと大抵の人は心が折れてしまうでしょう。

これからは頭脳労働の時代です。どうすれば稼げるのか?稼げない原因は何なのか?このように常に分析して実践していくことが最も重要です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする